多汗症の治し方教えて!

多汗症の治し方教えて!

.

肥満を解消して多汗症を治す方法

運動

多汗症の原因や予防についてはメンタルな部分もあることから、完全な予防法などがあるわけではなく、治し方も手術以外はこれ、というはっきりしたことはいえないのが現状です。ただし、比較的多いとされているのが肥満から多汗症になるケースです。肥満の場合、熱を放出するのに厚い皮下脂肪が邪魔して体温を上昇させ、発汗を多くする必要が出てきます。また、内臓脂肪が蓄積されている場合も、多汗症になるケースがあるといわれています。多汗症の治し方・予防法の一つとして肥満を解消するために、食生活を見直すとともに、生活習慣の見直しをし、さらにトレーニングなどの運動をすることが多汗症の治し方にもなります。


ページのトップへ ▲

臭いを止めて多汗症を治す方法

消臭クリーム

多汗症で大量の汗をかくと気になるのが臭いですね。その臭いが気になり、さらに汗をかくという悪循環も多汗症の特徴です。多汗症の治し方として臭いを予防するというのも効果的と考えられます。臭いを予防する方法として消臭クリームというものがあります。消臭クリームは臭いのもととなる雑菌の繁殖をおさえることで、臭いをなくす、という効果があります。消臭クリームは汗を止めるものではなく、臭いの原因となる菌の繁殖を抑えるもの。多汗症そのものの治し方ではありませんが、多汗症のせいで臭いが予防できれば、精神的な作用による発汗を少しでも緩和し多汗症を治す方法の手助けになると考えられます。


ページのトップへ ▲

塩化アルミニウムを使用して治す方法

朝洗い流す

多汗症の治し方としてよく用いられるのが、塩化アルミニウムを使用して治す方法です。塩化アルミニウムには制汗作用があります。10〜20%の濃度で使用しわきの下や手のひらなどに塗ります。夜寝る前に塗り、朝洗い流すという方法で発汗を予防します。塩化アルミニウムは濃度に注意しないと、皮膚が赤くなったり炎症を起こすこともあります。自分で使用することが不安であれば、クリニックなどで塩化アルミニウムを使用した多汗症治療を行っているところもありますので、そこで行いましょう。ただし、この方法も多汗症を根本的に治す方法ではなく、汗を止める方法です。


ページのトップへ ▲


スポンサードリンク

 
HOME | 多汗症の原因 | 予防と対策 | 全身の多汗症 | 頭部の多汗症 | 顔の多汗症 | 脇の多汗症 | 手・掌の多汗症 |
足の多汗症 | 多汗症の人は病院へ行くべき? | 治療方法 | 手・掌の多汗症治療 | 多汗症の手術 | ボトックス注射 | | 漢方(漢方薬) | わきが(ワキガ)と多汗症 | 腋臭症と多汗症 | 精神性多汗症 | 多汗症と塩化アルミニウム | 多汗症は遺伝なの? | 病気? | 顔の多汗症は治るの? | 多汗症の治療と費用 | 多汗症の薬 | これって多汗症? | 多汗症手術の危険性やリスク | 多汗症手術は保険が適用される? | 多汗症の判断基準は? | 汗が多い人はすべて多汗症? | 多汗症治療は皮膚科でも大丈夫? | 多汗症の治し方 | 多汗症はトレーニングで治る? | 手掌多汗症? | 足の裏も多汗症? | 汗を抑えるグッズ(商品) | マリアクリニックで多汗症治療 | 湘南美容外科クリニックで多汗症治療 | 湘南美容外科クリニック「完全摘出法」体験談 | SBCで多汗症治療

Copyright © 2006 はじめての多汗症治療!. All rights reserved

[PR] にきび治療 | アレルギー病気 | 毛穴ケア | ホワイトニング