多汗症はトレーニング(訓練)で治るの?

多汗症はトレーニング(訓練)で治るの?

.

汗腺トレーニング(訓練)で多汗症が治る?

汗

多汗症を治す方法に「いい汗」をかくという方法があります。いい汗とは臭いのない汗のこと。いい汗をたくさんかくことで、体温調節もなされ、多汗症による臭いもなくなり、その臭いが原因でさらに汗をかくという多汗症が治ると考えます。いい汗をかくには汗腺を訓練する汗腺トレーニングによっていい汗をかくことができます。汗が臭う原因は、通常、汗をかかない状態から何かの原因で、汗が一気に噴出したことでためこんだ毒素が原因で汗が臭うと考えられます。汗腺トレーニングによって汗腺を訓練すれば能動汗腺を増やすことになり、いい汗をかくことができ、多汗症が治るとされています。


ページのトップへ ▲

トレーニング(訓練)で能動汗腺の機能を高める

トレーニング

能動汗腺とは実際に機能している汗腺のことです。人間の汗腺は生まれた時には400万〜500万個といわれていますが、実際に汗を出している汗腺は成人で約200万個といわれています。機能していない能動汗腺の機能をトレーニングによって訓練し機能を高め、増やしていくことで、いい汗をかくことができるようになり、多汗症が治ることにつながるとされています。訓練をすることで、いい汗をかいて多汗症を治すとともに、代謝を高め、免疫力も向上します。汗腺トレーニングは、多汗症が治るばかりでなく、体にもいいトレーニングです。


ページのトップへ ▲

多汗症を治すトレーニング(訓練)の方法

入浴

多汗症を治す汗腺トレーニングは、体の内側を温めることで、長い時間汗腺を開かせ、体が汗をかくようにします。その後、汗の蒸発により体を冷やします。この訓練を繰り返すトレーニングを行います。43℃〜44℃のお湯にひじから先とひざ下をつけてつかります。10分〜15分程度つかりましょう、その後、水を足して36℃くらいにお湯の温度を下げ、10分〜15分程度入浴します。それから汗が出てくるので、汗が自然にひくまで服を着ないようにしてください。入浴後は欠かさず水分補給をすることも汗腺トレーニングの訓練のポイントです。この訓練で高温で高ぶった交感神経がリラックスするともいわれています。汗腺機能を高めるショウガなどのドリンクを飲むとさらに効果がアップします。多汗症が治るトレーニング。試してみてください。


ページのトップへ ▲


スポンサードリンク

 
HOME | 多汗症の原因 | 予防と対策 | 全身の多汗症 | 頭部の多汗症 | 顔の多汗症 | 脇の多汗症 | 手・掌の多汗症 |
足の多汗症 | 多汗症の人は病院へ行くべき? | 治療方法 | 手・掌の多汗症治療 | 多汗症の手術 | ボトックス注射 | | 漢方(漢方薬) | わきが(ワキガ)と多汗症 | 腋臭症と多汗症 | 精神性多汗症 | 多汗症と塩化アルミニウム | 多汗症は遺伝なの? | 病気? | 顔の多汗症は治るの? | 多汗症の治療と費用 | 多汗症の薬 | これって多汗症? | 多汗症手術の危険性やリスク | 多汗症手術は保険が適用される? | 多汗症の判断基準は? | 汗が多い人はすべて多汗症? | 多汗症治療は皮膚科でも大丈夫? | 多汗症の治し方 | 多汗症はトレーニングで治る? | 手掌多汗症? | 足の裏も多汗症? | 汗を抑えるグッズ(商品) | マリアクリニックで多汗症治療 | 湘南美容外科クリニックで多汗症治療 | 湘南美容外科クリニック「完全摘出法」体験談 | SBCで多汗症治療

Copyright © 2006 はじめての多汗症治療!. All rights reserved

[PR] にきび治療 | アレルギー病気 | 毛穴ケア | ホワイトニング