足の裏もすごい汗!これって多汗症?

足の裏もすごい汗!これって多汗症?

.

足の裏の多汗症の悩み

足の裏

足の裏にすごい汗をかくので、靴をぬいで歩くと床に足跡ができてしまう、または靴下が湿っている、などの症状を足裏多汗症といいます。足の裏は体の中でも汗腺が密集した場所なので汗もかきやすく、また、足の裏は靴下やストッキング、靴などで密閉された状態のため、臭いの原因にもなります。また足の裏に汗をかくと、湿度も高いので、足の裏の多汗症の人は水虫になりやすいともいわれています。足の裏の多汗症も手のひらの多汗症と同様、精神的なストレスからくる精神性発汗が多いとされています。足の裏の多汗症と手のひらの多汗症を併発しているケースも少なくありません。


ページのトップへ ▲

足の裏の多汗症は予防が大切

靴

足の裏に大量の汗をかき、それが密閉した場所であると臭いや水虫が発生しやすくなります。さらに、足の裏の多汗症の人には指に小さなぶつぶつができることがあります。これは「異汗症」や「汗疱」と呼ばれる湿疹の一種です。原因としては足の裏の汗は外に出られず、皮膚の中にたまってしまうことが原因です。これらの湿疹ができると炎症を起こしたり、赤くなってかゆみをともなったりします。こうならないためにも、足の裏の多汗症は特に予防が必要です。通気性のいい靴を選んで履いたり、毎日同じ靴を履かない、汗をかいた足を拭いたり、洗ったりこまめに手入れをし、足の裏の汗をそのままにせず、常に清潔に保つことが大切です。


ページのトップへ ▲

足の裏の多汗症の治療

ボトックス治療

足の裏の汗を止める治療としては、腰部交感神経節ブロックがあります。腰椎の交感神経に針を刺してブロックする方法です。腰部には胸部と違い肺がないので、交感神経の位置が腰椎の横にあるため比較的簡単に交感神経節のところまで針を持っていくことが可能です。このため足の裏の多汗症の治療は成功率が高く、5年は再発しないとされています。ただし、腰部交感神経節ブロックを受けると、ひざから下の汗が止まるものの、特に顔、首、胸などに代償性発汗があります。この部分の汗はすぐに蒸発するので、あまり気にならないとはいわれていますが、ボトックス治療を希望する人も少なくないようです。


ページのトップへ ▲


スポンサードリンク

 
HOME | 多汗症の原因 | 予防と対策 | 全身の多汗症 | 頭部の多汗症 | 顔の多汗症 | 脇の多汗症 | 手・掌の多汗症 |
足の多汗症 | 多汗症の人は病院へ行くべき? | 治療方法 | 手・掌の多汗症治療 | 多汗症の手術 | ボトックス注射 | | 漢方(漢方薬) | わきが(ワキガ)と多汗症 | 腋臭症と多汗症 | 精神性多汗症 | 多汗症と塩化アルミニウム | 多汗症は遺伝なの? | 病気? | 顔の多汗症は治るの? | 多汗症の治療と費用 | 多汗症の薬 | これって多汗症? | 多汗症手術の危険性やリスク | 多汗症手術は保険が適用される? | 多汗症の判断基準は? | 汗が多い人はすべて多汗症? | 多汗症治療は皮膚科でも大丈夫? | 多汗症の治し方 | 多汗症はトレーニングで治る? | 手掌多汗症? | 足の裏も多汗症? | 汗を抑えるグッズ(商品) | マリアクリニックで多汗症治療 | 湘南美容外科クリニックで多汗症治療 | 湘南美容外科クリニック「完全摘出法」体験談 | SBCで多汗症治療

Copyright © 2006 はじめての多汗症治療!. All rights reserved

[PR] にきび治療 | アレルギー病気 | 毛穴ケア | ホワイトニング